★ 業務連絡 ★


◎お知らせ

こちら方面へお越しの際はお泊まりセット持参でいつでもお立ち寄りくださいませ。
 歓迎いたしますデス。 呑みませう♪ 


atotetu-rogo101020-01.JPG

安登鉄板焼製作所 あとてつ


  ***ё 店舗情報 ё***

予約・注文電話 080-3884-1113 
広島県呉市安浦町安登西5−3−1 (国道185号 沿い JR安登駅前)
 敷地内駐車場あり

地図
営業時間 
11:00〜15:00 (14:30 オーダーストップ)
17:00〜23:00(22:30 オーダーストップ 貸切可 応相談)


ライブも出来る、ちょっとだけ小洒落たお好み焼き&居酒屋ちっくなお店です
  わたくし本人もお客さんとおしゃべりしたいので、バイカーさんや自転車乗り、乗り物系の方々趣味人は昼時を外しての来店が嬉しいです♪w


☆お泊り予定で来られるバイカー、のんべぇ、の皆様へ☆
お早めに連絡くださいねー。 「予約」っちゅー形で便宜しますので。
 

2008年05月10日

05/10  GW阿蘇〜長崎ツーリング 3

雨模様の週末ですね。 こちら、安登でも昨晩からしとしと降ってます。
いつも、週末はやらない更新でもやりますかなw


「ひとくち餃子」
の続きからですね。

080510-01.jpg


あっというまに完食♪  んまい♪


次に目指すはT.斉藤さんの記事で興味津々な「謎のバー」です。
まちなかをてくてく歩いて探します。


.呉なんかに較べるとはるかに賑やかな長崎の繁華街。 人もたくさん居ます。
イマイチ場所がわかりにくかったもので、交番でおまわりさんに聞いてみます。
おや、おまわりさんも行った事があるらしく「ソコの先を曲がっていくと階段があるから...」てな具合ですぐ教えてくれました。

080510-02.jpg


暗い(汗)


ちょっとしか繁華街から離れてないのに、すっかり「一般道」です(怖)
知らなければ、とてもここいらにこじゃれたバーがあるとは思えません。

080510-03.jpg


あったあった ここじゃ


....斉藤さんの記事のとおりです。 ....あやしい(笑)
階段を上がって行きますと...

080510-04.jpg


どうみても誰かの家


表札なんかもかかったままですし「古き良き日本の民家」ばりばりです。
「うち」なわけですから、もちろん玄関で靴を脱いであがります。
襖や障子をとっぱらった広いスペースにカウンターがあって、造りをそのまま活かした「個室」なんかもあるようです。 オサレです。 (撮った写真が暗いもんで、内装云々は斉藤さんの記事を参照してくださいね)  店名は「サイバースペース おん」(場所はこちら) 

080510-06.jpg


マスターともお話させて頂きました、どもどもです。
しっかり「謎のバー」ぶりを満喫したあと、ついでといってはナンですが次に行くべきお勧めのお店も教えてもらい、早速移動です。

ちょっと下った路地にあった「おがっち」。 居酒屋さんです。

「”おん”のマスターに聞いてやってきたんですが...」と引き戸をあけて入って行くと、「どこから来たんね?」と、お客さんが声をかけてくれました。 
広島から単車で来た事を告げますと「ワシらは帰るとこなんじゃが、コレ呑んでいきんさい(←広島弁に脚色)」焼酎を置いて行ってくれました。

080510-12.jpg

息子さんと呑みにきてたおっちゃん 焼酎ありがとう!


大将とお客さんが快く長崎のええとこを教えてくれまして、ひどく楽しいおしゃべりを楽しむことができました。 ええとこです、長崎♪

080510-07.jpg


マスターとお名前聞き損ねたのが残念なおっちゃん


さ、ホテル帰って寝ますかな。 明日はあさから忙しいです。 観光しなくちゃ♪





明けて、5月4日。


荷造りを終えまして、単車はホテルに置いたまま近所を散策です。

080510-10.jpg

朝の中華街

080510-11.jpg

猫ものんびり


出島資料館が近いので、そちらにも行ってみます。

080510-20.jpg


080510-21.jpg


080510-22.jpg


080510-23.jpg


あとがつかえてますのではしょって周りましたが、¥500-の見学料は安いです。 もしかしたら半日くらい遊べます。
日差しは強いですが、まだ10時。  そろそろ移動開始ですかな。

ホテルから単車を出してオランダ坂へ。

080510-25.jpg


石畳が雰囲気ありますね


さ、あとは有名どころを押さえておきましょう。
孔子廟〜グラバー園〜大浦天主堂と一気にまわります。 まずは孔子廟。

080510-30.jpg


孔子廟、ここ、なかなか見応えありました。 おすすめです。 (どんなトコ?


080510-31.jpg


奥手には博物館ちっくな展示館がありまして、そちらの展示物も「ほほぉ〜」ってカンジのものが多くありました。 (撮影禁止ってなってましたのでアップできましぇん)

続いて、あるいて大浦天主堂、グラバー園へ。

080510-33.jpg


ザ、観光地 ってな趣きw

080510-36.jpg


080510-37.jpg


天気はええわ、坂はしんどいわ、時間はおしてるわ、...グラバー園も入場せずじまいでした。 お土産屋さんを冷やかして、出発することにします。  もう昼前ですもの。

080510-40.jpg


女神大橋から202号で西海をまわって、佐世保を目指します。


....明日へ続く。  ....長いな(汗) あと二日分もある


posted by ぴょんきぃ at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | フツーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
DPZの怪しいバーに記事、面白かったですよね。
普通の民家造りとサイバーカクテルのミスマッチが妙でw

オランダ坂は高校の修学旅行で行きました。
懐かしいです。
Posted by 檀那 at 2008年05月12日 00:08
>檀那殿
斉藤さんの記事好きなんですよね、もちろん他のライターさんも好きなんですけど。 「手が届く範囲の記事」ですから、長崎近辺。 ステテコもトライしてみようかおもったりなんかして(笑)

オランダ坂って、大人になって行くといいかもしんないです。 なんか「情緒」とか「雰囲気」がいいですよ。 歴史が垣間見えるというか、へぇ〜ほぉ〜ってなカンジです。
Posted by ぴょんきぃ at 2008年05月15日 19:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSS取得

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。